TAP DANCE LOGO
INSTRUCTORS
STUDIO : 戸塚スタジオ
NETWORK
SCHEDULE
EVENTS
COLUMNS
DANCE TEAMS
LINKS
OUR MASTER : 佐々木 隆子
COLUMNS

Vol.1379 日本一小さな映画祭に行ってきました 2017
 自然豊かな南房総の富浦で開催された「第4回 南房総さざなみ映画祭」に1泊2日で行ってきました。
 会場はとてもモダンな外観の「南房総市 とみうら元気倶楽部」。内装には木材がふんだんに使われていて、さざなみホール内は壁も柱も天井も梁も、座席まで木製のベンチシート。タップを踊ったら、かなりいい音が鳴りそうなホールでした。
 二日間にわたる上映作品には、当コラムで撮影現場レポートをお送りしたミリタリーアクション作品カンフーアクション作品を始め、今回も色濃い作品がラインナップされました。
 宿泊先の「澤金」で開催された「夜の映画祭」では、R15指定作品や、海外の映画祭で上映禁止となった思想的問題作品まで上映されて、あらためて映画の幅広さと奥深さを実感しました。
 映画ファン、監督、出演者の交流会は、東の空が白み始めるまで尽きませんでした。

 さて翌日のランチタイム。南房総の海の幸、山の幸が私を待ってくれています。「すぐにオーダーストップになってしまう」という地元で人気の寿司屋が作る海鮮丼定食をめざして足早にとみうらマートの食事処へ向うも、私の前の人の注文を聞いたところで寿司メニューが裏返しに!近くのテーブルに運ばれてきた、その海鮮丼定食を目の当たりにして「旨そう!絶対に食べたい!」と、心の叫びに琵琶カレーや伊勢海老ラーメンなど他の人気メニューを頼む気にならず、列を外れて考えあぐねていると、注文コーナーのおねえさんが目配せしてくれたので、「海鮮丼定食を食べに横浜から来たんです!」と、ウソじゃないけどホントとも言い切れないことを言うと、「ちょっと待ってね」と、厨房の寿司職人さんのところへ。カウンター越しに職人さんがこちらを窺いながら頷いています。おねんさんが笑顔で振り返ってOKサインをくれました。ということで絶品の海鮮丼定食を堪能できました。旨かった!
 デザートは、びわピューレがたっぷり練り込まれた果実乗せプレミアムびわアイスクリームを注文。店頭のメニュー写真には果実が4個乗っていますが、「すみません。去年不作だったので今年は2個乗せになってしまったんです」と、スプーンを刺しながらおねえさん。仕方ないですね。その分じっくり味わいました。旨かった!
 会場に戻って足湯を初体験。お腹も心も満たされているところに、お湯の気持良さが加わって、このまま寝たい気分に。午後の鑑賞が危ぶまれましたが、スクリーンから伝わってくる熱気に眠気も吹っ飛び(ホントかな?)、二日間にわたって上映された12作品を全て鑑賞しました。
 いやぁ、映画って本当にいいもんですね〜。来年も開催予定だそうですので、ご興味が湧いた方はぜひ。
 なんだかグルメ情報の方が密になってしまいましたが、それも含めて楽しい映画祭でした。
 サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ!

Y's取材班


Copyright 2005 Y's Tap Dance Party. All rights reserved.