TAP DANCE LOGO
INSTRUCTORS
STUDIO : 戸塚スタジオ
NETWORK
SCHEDULE
EVENTS
COLUMNS
DANCE TEAMS
LINKS
OUR MASTER : 佐々木 隆子
COLUMNS

Vol.506 フレッド・アステアとも共演 ハリウッドの美人女優ジョーン・フォンテイン追悼
 1940年代から50年代にかけハリウッド映画で活躍した美人女優ジョーン・フォンテイン(以下JF)が亡くなりました。大女優と言わなかったのは私の永年の思い込みからです。JFには他のハリウッド女優には無いいくつかの特徴があります。
 1/東京で生まれ東京で通学
 2/フレッドアステアのパートナーのひとり
 3/アカデミー主演女優賞受賞者
 4/姉もアカデミー主演女優賞受賞者
 5/映画で初めて黒人俳優とラブシーンを演じた
 以上の項目で充分大女優なのですが、女優として何となく不幸なイメージが強い人でした。
 デビュー当時RKO映画会社の専属だった事からアステアのミュージカル「踊る騎士」にキャスティングされました。勿論女優としてですが、ミュージカルなのでダンスナンバーもありました。ほどほどにダンスをこなしたものの現在では最悪のパートナーの位置付けに。
 アルフレッド・ヒッチコック監督の2本の名作に出演し「断崖」でアカデミー賞を。しかしこれがきっかけで同じく女優である姉の嫉妬を受け、以来「ハリウッドで一番仲の悪い姉妹」の位置付けに。
 JFが選ぶ作品には名作と共に普通以下の作品も多くて後悔する事が多かったのでは?
 多分そんなキャリアのターニングポイントとして選んだ「日のあたる島」だったのに相手役の男性が黒人歌手ハリー・ベラフォンテ。
 演じたラブシーンで全米の非難を浴びたとか。可哀想に。
 とは言っても96歳まで長生きされたのだから私がおもうほどストレスに感じなかったのかも知れませんね。
 ちなみにお姉さんはハリウッド映画史に残る大作「風と共に去りぬ」でメラニーを演じたオリビア・デ・ハビランド。まだまだお元気だそうですよ。
 この12月はJFと同時代に活躍した「探偵物語」の女優エリナー・パーカー、少し後輩で生涯「アラビアのロレンス」ばかりがクローズアップされ続けた男優ピーター・オトゥールなどハリウッドの映画史に残る方々が亡くなりました。皆様の御冥福をお祈りいたします。

天野 俊哉




Copyright 2005 Y's Tap Dance Party. All rights reserved.